So-net無料ブログ作成
検索選択

オオカミの誘惑 [ ├韓国映画]

ブログランキング ←クリックしてね♪ HOME ⇒タイトル
俳優プロフィール

 映画【火山高】のキム・テギュン監督・脚本作品
 オオカミの誘惑のご紹介

オオカミの誘惑 デラックス版

オオカミの誘惑 デラックス版

『キャスト』
 パン・ヘウォン・・・・・チョ・ハンソン【連理の枝】ナイスガイ】【4月のキス】
 チョン・テソン・・・・・・カン・ドンウォン彼女を信じないでください【1%の奇跡】【威風堂々な彼女】
 チョン・ハンギョン・・・イ・チョンア
 ハンギョン妹タルム・・・・チョン・ダヘ
 ヘウォン友人ユウォン・・・・イ・チョニ【彼女を信じないでください】【氷雨】
 テソンの父・・・・・・・・チョン・ホジン【マルチュク青春通り】【コッチ】

ストーリー
 父を亡くしたハンギョンは母と新しい父と共に暮らすため、コンジュからソウルに越してきた。
 その日4年ぶりに友人ジェヒに会い恋人を紹介される。
 それはハンギョンが好きで会うのを楽しみにしていたデハンだった。
 ショックを受けたハンギョンだが、笑いながら二人と別れバスに乗り込む。
 そこに人気者のヘウォンが友人と共に乗り込む。
 好きな人に友達と言われ落ち込むハンギョンの頭に上履きが命中する。
 犯人はヘウォン。ハンギョンに大丈夫かと言い前の席に座る。
 大丈夫と言いながら涙を流すハンギョンに「お前をフッた奴の名は?」と聞き、
 ハンギョンは勢いで正直に「キム・デハン」と答えた後、「フラれたわけではない」と反論して
 バスを降りる。
 翌日、久々に会った妹タルムに男を紹介したいと言われたがデハンに未練が残るハンギョンは
 それを断り、雨の中を歩いていた。その時傘の中に男の人が入ってくる。
 その男性はソングォン高チョン・テソン。ヘウォン達のカンシン高とは敵対している。
 テソンはハンギョンの名を聞くと「姉さん」と呼び、覚えてないかと聞く。
 タルムが紹介しようとしていたヘウォンはその二人の様子を見て、ハンギョンの方に手を回し、
 「俺がもらった」と言う。
 その日酔っ払ったハンギョンはヘウォンにおぶってもらって帰宅する。
 次の日登校したハンギョンの元に他校生のテソンがピザを持ってやってくる。
 その後も「姉さん」と言ってハンギョンにまとわりつくテソンにヘウォンは嫉妬する。
 ハンギョンを想う敵対する二人。
 しかしテソンには秘密があり・・・

『コメント』
 ・ヘウォンやタルムの友人役はイ・チョニ。
  【彼女を信じないでください】ヒチョル(カンドンウォン)の友人で警官の役
  【氷雨】ウソン(ソン・スンホン)の友人役
 ・回想シーンと写真でちょっとうつっていたテソン(カン・ドンウォン)の父はチョン・ホジン。
  【コッチ】ミョンテ(ウォンビン)が好きになる喫茶マダム・サンランの夫役
  【マルチュク青春通り】ヒョンス(クォン・サンウ)の父役
  
 ---------------------------------------
   ▽【オオカミの誘惑】についてはこちら▽
     http://www.walkerplus.com/movie/special/ookami/
 ---------------------------------------

オオカミの誘惑 コレクターズBOX(初回限定生産)

オオカミの誘惑 コレクターズBOX(初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2005/09/22
  • メディア: DVD


■DVD デラックス版    オオカミの誘惑 デラックス版
■CD            オオカミの誘惑
■シナリオPHOTO BOOK 「オオカミの誘惑」シナリオPHOTO BOOK
■単行本          オオカミの誘惑 1 / オオカミの誘惑 2


HOME  ⇒タイトル一覧  ⇒俳優プロフィールこのページの一番上へ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。