So-net無料ブログ作成
検索選択

ミスター・ロビンの口説き方 [ ├韓国映画]

ブログランキング ←クリックしてね♪ HOME ⇒タイトル
俳優プロフィール

   恋愛下手なミンジュンは上司ロビンを落とすことができるのか?
         「ミスター・ロビンの口説き方」Seducing Mr.Perfect をご紹介

ミスター・ロビンの口説き方 プレミアム・エディション

ミスター・ロビンの口説き方 プレミアム・エディション

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • メディア: DVD

『キャスト』

ミンジュン・・・・・・オム・ジョンファ
ロビン・・・・・・・・・ダニエル・ヘニー

『ストーリー』

ミンジュンは会社をズル休みして彼と旅行・・・のハズだったが、
当日彼は現れず、連絡も取れず、一人旅。
旅行から戻り、出勤途中、赤信号に気付かず前の車にぶつけてしまう。
車から降りてきた男性は英語で名刺を出せとか電話番号を教えろと言うが、
ミンジュンは英語が分からないフリをする。

ミンジュンが休暇を取っている間に、アメリカ本社から支社長が来ていた。
新支社長ロビンのアシスタントとして部屋に行ったミンジュンは、ロビンの顔を見て驚く。
それは先ほど車をぶつけてしまった相手の男性。

ミンジュンはロビンに同行しパーティーに出席する。
二人が担当している買収相手の社長や競合相手の担当も出席している。
ミンジュンはロビンにその競合相手の男たちから何か情報を引き出して来いと言われ、
なんとか成功し、ロビンは話を有利にすすめることができた。

帰りのタクシーの中でミンジョンの携帯が鳴るが切れてしまってかけ直しても不通。
彼の誕生日なのに連絡が取れないまま一日が終わり、とうとう、彼が女性と一緒にいる
ところに出くわしてしまう。
しかも彼と言い争いフラれてしまったところをロビンに見られてしまう。

ロビンとバーに行ったミンジュンは、尽くしてばかりだとまた捨てられるぞと言われる。
フラれて落ち込んでいるのに失礼な言葉をかけられたことに怒って「謝って」と言うが、
「僕を落とすことができれば謝るよ」と言われる。
その翌日からミンジュンはロビンを落とす作戦を実行するがなかなかうまくいかず・・・

『コメント』

 ・2006年韓国公開 / 監督:キム・サンウ / ジャンル:ラブコメ
 ・映画の感想は、韓流A-mmy’s Roomへ!

 ---------------------------------------
   ▽関連商品の購入はこちら▽
   ■DVD  ミスター・ロビンの口説き方 プレミアム・エディション


HOME  ⇒タイトル一覧  ⇒俳優プロフィールこのページの一番上へ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。