So-net無料ブログ作成
検索選択

まわし蹴り [ ├韓国映画]

ブログランキング ←クリックしてね♪ HOME ⇒タイトル
俳優プロフィール

映画「まわし蹴り」のご紹介
 神話のキム・ドンワンと私の大好きなヒョンビン の共演作品

まわし蹴り

まわし蹴り

『キャスト』
ホン・ヨンゲク ・・・・・・・・・・・キム・ドンワン
イ・ミンギュ ・・・・・・・・・・・・・ヒョンビン
ソク・スビン(マネージャー)・・・・・チョ・アン
シン・ジョンデ ・・・・・・・・・・・キム・テヒョン
ミエ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・パク・チヨン
クォン・ヒョクス・・・・・・・・・・・ムン・ジユン
チェ・ソンッポン(バレエ)・・・・・・イ・ギウ
チョ・ソンワン・・・・・・・・・・・・チョン・ジェヒョン
ソン・チュングン(新監督)・・・キム・ヨンホ
ソク校長 ・・・・・・・・・・・・・・・キム・ガプス
パク・トス(シヌン高)・・・・・・・チョン・ウ(キム・ジョングク)

ストーリー
50年の歴史を誇る 万世(マンセ)高校テコンドー部。
しかし、主将ミンギュ以外のメンバーは監督に怒られっぱなしで、廃部寸前。
ある日帰りのバスの中でミンギュと補欠のソンワン以外のテコンドー部員が、
同じ学校の不良達とケンカになり、病院送りにされてしまう。
2人では大会に出られないため、他校から声がかかっていたコ監督はマンセ高を去る。
ミンギュはコ監督に「一緒に来れば一流の選手にしてやる」と言われるがその申し出を断る。
伝統を守りたい校長は、ケンカ相手のヨンゲク率いる落ちこぼれ達に、
「退学になりたくなければテコンドー部に入り、大会で予選を通過しろ」という。
嫌がっていたヨンゲク達だが、結局テコンドー部に入部する。
後任の監督はマンセ高卒業生のソン・チュングン。
大会前、仲間をゴミ扱いしたミンギュを監督は主将失格といいヨンゲクを主将にする。
そして新メンバーでの最初の試合。
マンセ高 vs テグァン高
その結果は・・・?

『コメント』
・キム・ドンワンは神話(シンファ)のメンバー。神話についてはK-POP無料視聴を見てね☆
・ヒョンビンは【私の名前はキム・サムスン】のジノン(サムシギ)役でブレイク。【ふたつの恋と砂時計(あしながおじさん)】に友情出演。他に【アイルランド】【百万長者の初恋】など。2006年の主演【雪の女王】は、高視聴率時代劇【朱蒙】の裏番組なので視聴率が伸びないのが残念・・・。
・校長役キム・ガプスは【箪笥】のお父さん役に扮した俳優。

 ---------------------------------------
   ▽【まわし蹴り】予告ムービー&画像ダウンロードはこちら▽
       http://www.mawashigeri.com/
 ---------------------------------------

まわし蹴り

まわし蹴り

  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • 発売日: 2006/07/28
  • メディア: DVD



HOME  ⇒タイトル一覧  ⇒俳優プロフィールこのページの一番上へ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。