So-net無料ブログ作成
検索選択

王の男 [ ├韓国映画]

ブログランキング ←クリックしてね♪ HOME ⇒タイトル
俳優プロフィール

   韓国最高観客動員数を記録した 「王の男」 をご紹介

王の男 スタンダード・エディション

王の男 スタンダード・エディション

『キャスト』

 チャンセン 旅芸人一座の花形・・・・・カム・ウソン【情愛】
 コンギル チャンセンの相棒 女形・・・・・イ・ジュンギ【マイガール】【ホテル ビーナス】【フライ、ダディ、フライ】
 ユッカプ チャンセンの弟分・・・・・・・・ユ・ヘジン
 ヨンサングン 時の王 ・・・・・・・・・・・・チョン・ジニョン
 ノクス 元妓生 王の愛妾・・・・・・・・・カン・ソンヨン
 チョソン 王の側近 ・・・・・・・・・・・・・・チャン・ハンソン
 チルトゥク チャンセンの弟分 ・・・・・・チョン・ソギョン
 パルボク チャンセンの弟分・・・・・・・イ・スンフン
  
ストーリー 

 韓国歴史上最大の暴君として知られるヨンサングン(燕山君)の時代。

 旅芸人チャンセンと相棒の女形コンギルは、田舎を抜け出し漢陽の都へ向かう。
 そこで芸人ユッカプ達に出会う。ユッカプはチャンセンとコンギルの芸を見て、弟分となる。
 チャンセンはユッカプたちを加え、王をネタにした芝居で大成功を収める。
 しかしそれを見た役人は王を侮辱した罪でチャンセンたちを捕らえてしまう。

 「芝居で王を笑わせられればお咎めなし、できなければ首をはねる。」
 皆が緊張でいつもの芸ができないでいる中、コンギルの堂々とした芸に王は大爆笑。
 一団は朝鮮王朝初の宮廷芸人としての地位を得るが、重臣達には受け入れられない。

 チャンセンはコンギルと共に国一番の芸人になることを夢見る・・・
 王はコンギルに魅せられ、王の愛妾ノクスはコンギルに嫉妬する・・・
 芝居をすれば誰かが死ぬ・・・

『コメント』

 ・監督はイ・ジュンイク。【キッドコップ】、【黄山ヶ原】に続く第3作目で、大鐘賞監督賞を受賞。
 ・韓国で最高観客動員数を更新した作品。
  それまでの1位は【ブラザーフッド】で、その後【グエムル~漢江[ハンガン]の怪物~】に抜かれる。
 ・ヨンサングン(燕山君)は朝鮮王朝第10代王。在位は1494~1506年。
  韓国史上最大の暴君。臣下のクーデターで王位を剥奪され、30歳で死去。
  次の王は【宮廷女官~チャングムの誓い~】でチャングムが仕えることでも有名な
  ヨンサングンの異母弟チュンジョン(中宗)。
 ・怪しげなタイトルだけど、同性愛の話ではありません(笑)
 ・女形のイ・ジュンギが美しい!本人もインタビューで「女らしいしぐさや言葉遣いが残り、
  コンギルが抜けきらないうちに撮影が始まった【マイガール】の収録中に突然女っぽく
  なって大変だった」と語っています。

 ---------------------------------------
   公式ページ(キャスト、ストーリー、歴史解説、予告動画など)
     ⇒http://www.kingsman.jp/
   イ・ジュンギの魅力(インタビュー、画像)
     ⇒http://www.kingsman.jp/lee/index.html
 ---------------------------------------
   ▽関連商品の購入はこちら▽

王の男 コレクターズ・エディション (初回限定生産)

王の男 コレクターズ・エディション (初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2007/04/18
  • メディア: DVD


   ■DVD 王の男 コレクターズ・エディション (初回限定生産)
   ■DVD 王の男 スタンダード・エディション

王の男 オリジナル・サウンドトラック(DVD付)

王の男 オリジナル・サウンドトラック(DVD付)

  • アーティスト: サントラ, チャン・ジェヒョン, イ・ピョンウ
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2006/12/20
  • メディア: CD


   ■C D 王の男 オリジナル・サウンドトラック(DVD付)
   ■文庫本 王の男 (角川文庫)
   ■マンガ 王の男 (単行本コミックス)


HOME  ⇒タイトル一覧  ⇒俳優プロフィールこのページの一番上へ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。